マンション会社の真の実力を見極める!マンション管理会社ランキングと比較

初めての方へ!マンション管理会社 スムーズな見直しのためのお役立ち情報

  • まとめて見積の上手な活用法 マンション管理会社まとめて見積 とは?
  • マンション管理委託費削減だけじゃない!マンション管理会社見直し検討のタイミング
  • 組合の方々の満足のために!マンション管理会社の変更上手な進め方
  • マンション管理会社の真の実力は?!マンション管理会社ランキングと比較
  1. マンション管理会社変更見直し・一括見積“まとめて見積>
  2. マンション管理会社 ランキングと比較

 マンション管理会社ランキング

次の表は、マンション管理新聞発表のマンション管理会社のランキングです。マンション管理会社のランキングは、その他、週間ダイヤモンド や週間東洋経済からも定期的に発表されていますが、そのほとんどが、受託戸数を中心としたランキングであること注意が必要です。

デベロッパー系のマンション管理会社は、新たに新築されたマンションの管理を親会社から自動的にまかされたり、また、最近はマンション管理会社同士の吸収・合併があったりします。

よって、ほとんどのランキングは、そのまま「人気がある」マンション管理会社ランキングということではありません。

マンション管理会社受託戸数ランキング 2015

順位 社名 受託戸数 受託組合数 平均戸数 戸数増減
1 大京アステージ 424,717 7,536 56 +7,754
2 日本ハウズイング 410,948 7,596 54 +14,771
3 東急コミュニティー 318,263 4,893 65 +13,044
4 長谷工コミュニティ 253,620 2,140 119 +4,223
5 大和ライフネクスト 240,250 3,651 66 +92,763
6 三井不動産レジデンシャルサービス 191,171 2,219 86 +5,343
7 三菱地所コミュニティ 182,897 2,533 72 +4,779
8 合人社計画研究所 182,328 3,474 52 +7,706
9 住友不動産建物サービス 173,396 2,233 78 +3,853
10 日本総合住生活 155,721 745 209 -2,324

出典: マンション管理新聞社

マンション管理会社の真の実力を見極める3つのポイント

規模が大きいメリットは経験面や実績面では参考になるものの、あなたのマンションに適したマンション管理サービスを提供できるかは別です。ここではランキングにはあらわれない真の実力を比較、検討するポイントとして以下をご紹介します。

フロントの質

マンション管理会社のよくある問題
マンション管理会社の営業担当者との折衝段階で、
相手先営業担当者の雰囲気が良く、決めてしまうということはよくあることです。
しかし、実際の管理業務が始まった後のフロント担当者の現場での
対応力というのは、全く異なるものです。

挨拶等の基本動作 コミュニケーション力 迅速さ 機転

ここが、見極めポイント!

  • マンション管理会社は、フロント担当者の教育制度を設けています。教育体制なども確認しておくことも重要です。
  • マンション管理会社からの面談時やプレゼンテーション時に、現場を担当するフロント担当者の方も同席してもいましょう。
  • 具体的にフロント担当者の方に質問をぶつけてみて、その方のコミュニケーション力、対応力、経験なども考慮に入れましょう。

マンション管理会社 まとめて見積

一流のフロント担当者をそろえるマンション管理会社を見つけよう!

完全無料簡単3分今すぐ見積開始

マンション固有の要望に対する柔軟な対応

マンション管理会社のよくある問題
マンション管理業務は、しっかりした会社ほど、定型化され、マニュアル化されています。
それは、それで評価できるもの。しかし、このマニュアル通りにいかない、突発的かつイレギュラーな対応に対してどれだけ対応してもらえるのか、ここもポイントです。

ここが、見極めポイント!

  • 提案の際、管理会社のやり方を押し付けられる場合がありますので、こうした場合は注意です。
  • もちろん、提案された方法がより効率的であったり、メリットが多いのであれば変更すべきですが、既存の方法を大きく変える場合には住民の方々への説明も必要になりますので、しっかり見極めましょう。
  1. マンション管理会社の定型マニュアル+マンションの固有の事情
  2. 本当に必要なのは、貴マンションにあったマニュアルどこまで固有の事情や要望に会わせてもらえるか? 貴マンションの運営マニュアル

マンション管理会社 まとめて見積

一流のフロント担当者をそろえるマンション管理会社を見つけよう!

完全無料簡単3分今すぐ見積開始

フットワークの軽さ

マンション管理会社のよくある問題
マンション管理業務は、しっかりした会社ほど、定型化され、マニュアル化されています。
それは、それで評価できるもの。しかし、このマニュアル通りにいかない、突発的かつイレギュラーな対応に対してどれだけ対応してもらえるのか、ここもポイントです。

ここが、見極めポイント!

  • 対応が遅い原因は、フロント担当者の問題。または官僚的な組織で会社的に対応が遅いなど…。
  • フロント担当者に、どれだけ裁量が与えられているのかが、マンション管理会社との面談や提案資料から、しっかりと確認し、不安があるのであれば直接、聞いてみることをお勧めします。もちろん現場の裁量が多ければ良いというわけではありませんが・・・。
  1. 対応が悪い原因 フロント担当者の質 問題の先送り単純な対応忘れ等…
  2. 官僚的な組織 フロント担当者の現場判断を許さない体質等

マンション管理会社 まとめて見積

一流のフロント担当者をそろえるマンション管理会社を見つけよう!

完全無料簡単3分今すぐ見積開始

当サイトご利用時の注意点
営業地域等の事情により、お見積りできない場合があります。営業地域によって、ご希望の管理会社のグループ会社より連絡させて頂く場合があります。区分所有者以外の方からのご依頼の場合には、お見積もりできない場合があります。